読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SPGプラチナへの道

ホテルライフを満喫するためにホテルの上級会員を目指してます。去年はIHGのプラチナアンバサダーを取得。今年はSPGのプラチナが目標。その他、SFCとJGC持ちで飛行機に乗ることも好きです。

【SPG】ルメリディアンクアラルンプールのクラブラウンジ(イブニングカクテル)をご紹介!


にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

ルメリディアンクアラルンプールには1番安いプランで泊まったというのは前述した通りです。
memorymotel.hatenablog.com



思いの外良い部屋にアサインしてもらったのですが、今回は少し思うことがあって素泊まりプランにしました。しかしせっかく泊まるのなら、ということで結局は後付けベネフィットで対応してもらいました。後付けベネフィットとは、後から「ラウンジ利用」を追加料金を支払って付けてもらうことですね。運良くこちらのホテルには日本人のスタッフさんが常駐しており、スムーズに話が伝わりました。というわけでこちらの案内を頂きました。

少し見難いので書き出しますと、

  • 5階レイテストレシピでの朝食サービス

*別記事にて

  • 33階クラブラウンジでの朝食サービス
  • ラウンジでの珈琲、ジュース類のサービス。スナック、小菓子(12〜16時)
  • イブニングカクテルでのビール、カクテル、ワインの提供(18〜2030)
  • ラウンジ内のプライベートルームの利用(予約制)
  • エクスプレスチェックアウト

などなど。

泊まってない友人を120RMで招待出来るシステムも良いですね。

33階がクラブラウンジとなります。

部屋番号を伝えて入室です!



さて、早速参りましょう。日中出かけてたので喉がカラカラです(笑)




人が多かったので上手く撮れませんでしたが、こんな雰囲気です。時々ライティングが変わってました。レセプションもそうですが、色遣いがお洒落だなあと思いましたね。私は窓際の席に陣取りました。



この日はこの後何処かへ行く予定も無かったので、私としては超ハイペースで呑んでいる方です。フードはこんな具合に頂いてきました。ヌードルバーがあるので、夕食としても十分です。

さて、飲み物チェックです。






お酒やジュース、珈琲など。鏡張りになっていたので私が映り込んでしまって、すいませんw

フードコーナー。思っていたよりもコンパクトです。


ヌードルバーとその隣に点心コーナー。スタッフさんが作ったり、取り分けたりしてくれます。

パンも少々。

ちょっと窮屈な配置ですが、野菜やチーズ、デザートもありました。


冷製オードブルなど。こちらは手をつけませんでした。

最後にソファエリアへ行って寛いでたのですが、何故か〆のヌードルを食べていたようです(笑)


以上、ルメリディアンクアラルンプールのクラブラウンジ、イブニングカクテルのレポートでした。

これは病みつきになりますね〜。



関連記事
memorymotel.hatenablog.com
memorymotel.hatenablog.com
memorymotel.hatenablog.com
memorymotel.hatenablog.com