読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SPGプラチナへの道

ホテルライフを満喫するためにホテルの上級会員を目指してます。去年はIHGのプラチナアンバサダーを取得。今年はSPGのプラチナが目標。その他、SFCとJGC持ちで飛行機に乗ることも好きです。

2016年良かった機内泊ベスト3!


2016年は縁があってけっこう飛行機で機内泊をしまして。

今までの人生においても、スノボ行く時に車中泊したり、大阪行くのに夜行バスを利用したり、なんてことは多々ありましたが、昨年に限っては機内泊が1番多かったんです。国際線に乗ると意外と日をまたぐ、なんてことがありますね。そこで、またまた前回と同じ流れになりますが、2016年の個人的に良かった機内泊ベスト3を振り返ってみたいと思います。

3位 バンクーバー→羽田(YVR-HND)

乗った飛行機はコチラ。飛行時間は10時間30分。現地を昼過ぎに出て、羽田に同じ日の夕方に到着です。2016年で1番長いフライトでした。となると大事なのは座席ですが、運良くエコノミーからプレミアムエコノミーにUP出来ましたので、バルクヘッドを指定しました。足を伸ばせるのは楽ですね。スタアラGありがとう!(笑)

途中、機内食を頂いたり、映画を見たり(シンゴジラ)してたら、そのまま寝落ちしてました。ハッ!っと起きて(昼だけど?)夜食の蕎麦をズズズズッと頂き、焼酎をコクッと飲んで、また爆睡でしたね。フルフラットには程遠いシートですが、バンクーバーで結構行動していたので、疲れもあり気にせずに眠れました。意外に時差ボケもなく、日本に帰ってからもまた普通に寝れましたが(笑)

因みにプレエコのメニューはこちら。エコよりは全然マシなラインナップです。ビジネスクラスシャンパンやワインも頂けちゃいますから!

2位 バンコク→名古屋(BKK-NGO)

続いて2位です。乗った飛行機を撮り忘れてしまったので代わりに行きの飛行機を。今回は人生初めてのJAL便にして初めてのビジネスクラス往復でしたw。座席はSHELL FLAT NEOっていうシートで、飛行時間は7時間位です。深夜0時過ぎに出て、名古屋に8時位に到着です。完全にフラットになるわけではないのですが、かなり快適でございました。ですので、ほとんど寝て終わりましたよ(汗)ボタンをピッと押すとシートがズズズズッと動きます。到着2時間前に機内食を頂きましたが、和食にして正解、美味しかったです!

*行きの座席です

第1位 オークランド→クアラルンプール(AKL-KUL)

そして栄光の1位はこちら!残念ながら機体の写真がコレしか残ってませんでしたが、マレーシア航空です。ニュージーランドを0:15発でクアラルンプールに7:40に着くフライトです。座席は6Aでビジネスクラスです。

アメニティはポルシェでした。このケースは今でも旅行で使ってます。シンプルかつ丈夫で良いですね。

座席はこんな感じ。1-2-1の配列ですので、窓際は1人席になります。スリッパが後から配られたので、靴下ですいません。足は伸ばしたい放題ですよ。

こちらも当然ボタン1つでシートが操れます。USB電源もあります!

そして、深夜にも関わらず、機内食を食べてしまった。。サテーからデザートまでペロリと。いちおダイエット中だったんですけどね。そういえば行きと同じCAさんだったので、阿吽の呼吸で対応してもらえました(笑)そして、歯磨きして就寝。

目覚めるとこんなところでした。

そして、

綺麗な日の出フライトとなりました。今後の人生であと何回見れるか分からないですから、なかなか感慨深いですね。とか浸ってたら、朝食は選択を誤りました(笑)

最後に、

この時のフライトは、海外の航空会社で海外で乗り継ぐっていう人生初の試みだったんです。下手したら帰ってこれなくなるリスクがあるなか、自分の語学力でよくそんな無茶したなあと、今でも思います(笑)逆にやればできるんだなぁとも。

まあそれはそれとして、なかなか貴重な機内泊をしたということで今回もランキング方式で書き記してみました!

また国際線ビジネスクラス乗りたいです。


にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村