読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SPGプラチナへの道

ホテルライフを満喫するためにホテルの上級会員を目指してます。去年はIHGのプラチナアンバサダーを取得。今年はSPGのプラチナが目標。その他、SFCとJGC持ちで飛行機に乗ることも好きです。

【SPGプラチナ修行7】アロフト台北に宿泊!

SPGプラチナ修行7泊目はアロフト台北です。台北には10個近くSPGホテルがありますが、その中でも比較的安い方に入るホテルだと思います。カテゴリーは3。この日も食事は外でとりましたし、翌日は飛行機が午前便で、朝早くチェックアウトしなければだったので、素泊まりプランです。

【目次】

お部屋


先ずはチェックイン。この円形のライトが特徴的です。日本語を話せるスタッフがおりましたのでスムーズでした。ゴールド会員の特典はポイントにしました。

さて、アサインされたお部屋はこちら605です。17階建てですので中階層になります。

廊下はこんな感じでバンコクのルメリディアンにも似た雰囲気です。夜は少し怖かったですが。

さてお部屋は入り口から。

斜め右に洗面台。枕元に無料のお水が2本ありました。

アメニティなど。

振り返ると扉が2つ。

中はトイレとシャワーです。新しいホテルだけあってウォシュレット付きです。シャワーの水圧も申し分なし!壁にソープなどが付いてました。

入り口入って洗面台の奥の右手にクローゼット。ここのバスローブがフッカフカで最高に心地よかったです!スーツケースが収納出来る棚もあり。

そのクローゼットから見たベットです。お部屋からはビルビューでした。

珈琲や紅茶など。TWGはお持ち帰りしました。

お部屋の奥から入り口方面です。決して広いお部屋ではないのですが、とにかく綺麗!これにつきますね。ゆっくりできました。

その他施設

日中に17階にあるBARを見学してきました。朝食もこちらで頂けるようです。


そして、夜は実際に軽く飲んできました(笑)


こちらのフロアから上の写真でも見えます階段(紫のところ)で最上階にあるルーフトップバルコニーへと続いています。週末はこちらでLiveもあるそうで、若者向けなのかも知れません。

アクセス

こちらのMRTの中山國小駅1番出口から徒歩2分です。

空港からですとバスで1841系統に乗ると桃園空港→松山空港に向かいますので、途中の中山國小で降りましょう。83TWDと格安です!私は帰りに桃園空港までこのバスを利用しました。


因みに行きは桃園空港から新しく出来たMRTの空港線を利用しました。こちらから。
memorymotel.hatenablog.com





以上、SPGプラチナ修行7泊目は、アロフト台北でした!予算的にも立地的にも良いホテルだと思います。スタッフさんもバスの乗り場まで付いてきてくださり(汗)とても良い対応で助かりました。


関連記事
memorymotel.hatenablog.com
memorymotel.hatenablog.com

【その他】台湾で開通したMRT(桃園空港線)に乗車してきました!


にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村


先日の旅行時に台湾で開通したMRT(桃園空港線)に乗車してきました。そこで、簡単ではありますがレポートをお送りしたいと思います。


入国審査を終えて(2階)

1つフロアを下りてスーツケースなどの荷物をピックアップします(1階)

そして、さらに1つ下りましょう(B2階)

するとこの紫の券売機が直ぐに目に入りますので、こちらでトークンを購入しましょう!※日本語表記も可能

行き先の金額をタッチパネルでタッチすると金額が表示されるので、お金を投入しましょう。トークンが出てきます。
※オープン記念?で台北まで半額の80TWDで乗車出来ました!

ここは、台北から13個目の駅ってことですね。さぁ、乗車です。ホームは行き先で2つに分かれているので間違えないよう注意しましょう!因みに私が乗った時間が現地時間の23時5分でした。終電が23時と聞いていたので、乗れてラッキーでした。

椅子はこんな感じで日本みたくフカフカではないので、長時間ですと少しお尻が痛いかもですw

直達車(急行)は5つの駅しか止まらないみたいです(紫の駅)。空港から台北まで35分予定。

そして普通車(各駅)は白い駅全てに停車します。実際私はこちらの電車でしたが60分かかりました。

最後に台北駅に到着してパシャり。

車内の様子。

スーツケース置場もありました。

A1に到着。

出口でトークンを投入して到着です。


この後はタクシーで宿へ向かいました。
memorymotel.hatenablog.com





なお、ブログ仲間のみぃさんも台北で私よりも詳しくレポートされてますので、こちらも参考にしてみてください^ ^

dragonlady.hatenablog.com

【SPG】ポイント宿泊の単価について考察してみた!


にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

先日泊まったフォーポイントバイシェラトン台北ですが、ポイントを使って泊まったのは先述の通りです。
memorymotel.hatenablog.com

そこで、今回はその時のポイント利用は果たして最善だったのか?また過去宿泊したSPGホテルにポイント宿泊してたらどうだったのか?をポイント単価の観点から考察してみたいと思います。

<バイポイント単価>

先ずは購入したポイントの単価ですが、昨年末に2万ポイントを30%オフの490USドルで購入しています。当時のレートで58741円です。

1ポイント2.94円になりました。


<宿泊ホテルのポイント単価>

次に過去に私が泊まったSPGホテルのポイント単価を見てみましょう。(2ヶ月先の火曜日で予約した場合)


セントレジスバンコク(カテゴリ5)

無料宿泊 12000ポイント

13034バーツ=42361円

単価3.53円

ルメリディアンバンコク(カテゴリ4)

無料宿泊 10000ポイント

3933バーツ=12743円

単価1.27円


シェラトンベイ横浜(カテゴリ5)

無料宿泊 12000ポイント

13607円

単価1.13円

シェラトンベイ神戸(カテゴリ4)

無料宿泊 10000ポイント

10003円

単価1円

フォーポイントバイシェラトン台北(カテゴリー2)

無料宿泊 4000ポイント

3724TWD=13779円

単価3.44円

これを見るとセントレジスバンコクとフォーポイントバイシェラトン台北の単価が良いことが分かります。


<考察点>

  • 上の予約はあくまで2ヶ月前のスタンダードルームで最安のお部屋です。ポイント宿泊は直前でも取れるのではないか?

→空きがあれば取れます

  • 上の予約は1人で泊まることを想定して1人予約にしてます。ポイント宿泊は部屋に対してのポイント支払いなので、2人でも泊まれるのではないか?

→はい可能です。


<まとめ>

以上の観点から、直前予約でポイント単価3円位のお部屋を2人で利用する場合にポイントパフォーマンスが1番高くなりそうです。狙うカテゴリーは2か5辺りでしょうかね?


と言うことで、5月1日に開業するこちらのホテルを予約しました!なんと!カテゴリー2で4000ポイントで予約出来ました!


※画像を拝借しました。


同じ日で検索するとキャンペーンでこの料金で出ますので、単価3円以上は確定です。Openしたばかりの綺麗なホテルなので、今からとても楽しみです^ ^

参考記事
memorymotel.hatenablog.com
memorymotel.hatenablog.com